モバ大生オンライン
トップ>モバ大生とは>MOBAの語源


MOBAプログラムガイド
amazon.co.jpでみる

新聞雑誌等での紹介
  • 週刊ダイヤモンド別冊の「めちゃくちゃわかるよ!社会人のための大学・大学院完全ガイド」(10月号)の14ページで紹介されました。
  • 毎日新聞で紹介されました。(2002年7月29日朝刊)
  • 全私学新聞で紹介されました。(2002年8月13、23日合併号)

サポート窓口

モバ大生としてMOBAプログラムを利用されている方で、「こうだったらいいな」や「○○大学のことをもっと知りたい」等、疑問に思っていることを質問してください。

『いけ!モバ大生』内の記述の訂正についてもサポートしています。


サイト内容のお問合せ

サイトに関するご質問・お問い合わせは以下のフォームをご利用ください。

  お名前

  電子メール

  お問合せ内容

内容をもう一度ご確認の上、『送信』ボタンを押して下さい。全ての入力を取り消す場合は、『クリア』ボタンを押して下さい。

  



モバの語源

「モバダイセイ」という聞き慣れないことばに首をひねった方も多いことでしょう。それもそのはず、モバ大生は今の社会環境に対応した今までにない大学生のスタイルなのです。

モバ大生の「モバ」は「MOBA: My Original BAchelor program」に由来します。「自分だけのオリジナルな学士号取得プログラム」、つまり「自由設計の大学修了プログラム」をモバプログラムといいます。MOBAMAPでは、このモバプログラムを通じて学ぶ大学生を「モバ大生」と表現しています。

では、モバ大生は従来の大学生とどこがどう違うのでしょうか。モバプログラムの設計方針である3つのポイントを説明します。

© 一般社団法人知識環境研究会 ( Chishiki Kankyo Kenkyukai )